ROMANCE DAWN for the new world

Microsoft Azure を中心とした技術情報を書いています。

Microsoft MVP for Microsoft Azure を再受賞しました

2020年7月1日付けで、Microsoft Most Valuable Professional (MVP) アワードを再受賞しました。受賞カテゴリは、Microsoft Azure です。 昨年の主な活動内容 コミュニティ活動としては、東京の JAZUG で運営をお手伝いしました。例年通りのイベント以外にも…

de:code 2020 に Microsoft MVP パーソナルスポンサーとして参加してサンプルコードを提供しました

初めてのオンライン開催となった de:code 2020 ですが、延長されていた開催期間も来週の金曜日(7/17)までとなりました。 www.microsoft.comMicrosoft MVP パーソナルスポンサーとして参加し、Azure Pipelines でデプロイする .NET Core 向けの YAML ファイ…

Azure Application Insights のテレメトリデータを Stream Analytics を使って転送する

Azure Application Insights に蓄積されるテレメトリデータを活用して、独自の分析を行いたくなったので、Stream Analytics を使って転送してみました。 公式ドキュメントのチュートリアルに記載されているとおりですが、ページビューではなくカスタムイベン…

Azure DevOps の Multi-Stage Pipelines でよく使うパターンのテンプレートを作成してみた

現時点では、Multi-Stage Pipelines はプレビュー機能ですが、従来の Build と Release のパイプラインは Classic 扱いとなっているので、よく使うパターンのテンプレートを作成してみました。 Azure Web Apps 向けパイプライン Azure Web Apps に ASP.NET C…

Azure DevOps の Multi-Stage Pipelines で Azure Storage の Static website のパイプラインを構築する

先日の記事で、Azure DevOps の Multi-Stage Pipelines を使って Azure Web Apps と Functions にデプロイする内容を記載しました。 gooner.hateblo.jp gooner.hateblo.jp 今回は、Azure Storage の Static website 向けのパイプラインを構築します。Static …

Azure DevOps の Multi-Stage Pipelines で Azure Functions のパイプラインを構築する

先日の記事で、Azure DevOps の Multi-Stage Pipelines を使って Azure Web Apps にデプロイする内容を記載しました。 gooner.hateblo.jp 今回は、Azure Functions 向けのパイプラインを構築します。Azure Web Apps との違いは少ないので、相違点のみを記載…

Microsoft Ignite The Tour で Azure Kubernetes Service のセッションに登壇しました

Microsoft Ignite The Tour で、「Azure Kubernetes Service を活用したマイクロサービス開発」というタイトルでブレイクアウト セッションに登壇しました。speakerdeck.com本家の Microsoft Ignite のローカルイベントで、日本では東京と大阪で開催されまし…

Azure Storage の Static website に CDN を使ってカスタムドメインの HTTPS を構成する

Azure Storage の Static website で SPA なアプリケーションを公開する際に、カスタムドメインの HTTPS を構成するには、Azure CDN や Front Door との組み合わせが必要です。 今回は、Azure CDN を使って Azure Storage の Static website にカスタムドメ…

Azure Application Gateway V2 に App Service Certificate を使って HTTPS を構成する

Azure Application Gateway V2 のエンドポイントには IP アドレスが割当されますが、 バックエンドに Azure Active Directory B2C などで認証したアプリケーションを置くと、リダイレクト先として HTTPS のエンドポイントが必要となります。 カスタムドメイ…

Azure の App Service Domain と App Service Certificate を使ってカスタムドメインの HTTPS を構成する

Azure の App Service Domain と App Service Certificate を購入し、いくつかのリソースに対して、カスタムドメインの HTTPS を構成してみました。 必ずしも Azure で購入する必要はありませんが、Azure Portal で購入手続きが完結し、Azure Key Vault で安…

Azure DevOps の Multi-Stage Pipelines で Variable groups を使ってパイプラインを構築する

先日の記事で、Azure DevOps の Multi-Stage Pipelines を使って Azure Web Apps にデプロイする内容を記載しました。 gooner.hateblo.jp YAML をソースコードのリポジトリで管理する想定なので、環境毎に異なる情報やパスワードなどのシークレットな情報を…

Azure Lab Services を使って複数の仮想マシンを構築する

ハンズオンなどのトレーニングにおいて、受講者向けに複数の仮想マシンを Azure 上に構築する方法をまとめておきます。 Azure Portal からポチポチと1台ずつ作るのは厳しいため、選択肢としては次の2つの方法があると思います。 Azure Resource Manager テ…

Azure Resource Manager テンプレートを使って複数の仮想マシンを構築する

ハンズオンなどのトレーニングにおいて、受講者向けに複数の仮想マシンを Azure 上に構築する方法をまとめておきます。 Azure Portal からポチポチと1台ずつ作るのは厳しいため、選択肢としては次の2つの方法があると思います。 Azure Resource Manager テ…

2019 年振り返り

今年も、しばやんさんが作った 2019 年の人気記事ランキング生成 を使わせてもらい、1年を振り返ってみます。 HttpClient を使って同期で通信する ASP.NET でクライアントの IP アドレスを取得する ASP.NET Web API で multipart / form-data を使ってファ…

Azure DevOps の Multi-Stage Pipelines で Azure Web Apps のパイプラインを構築する

今年の5月に、Azure DevOps の Build と Release のパイプラインに代わって、Multi-Stage Pipelines で構築できるようになる発表がありました。 devblogs.microsoft.com 現時点では、Multi-Stage Pipelines はプレビュー機能ですが、従来の Build と Release…

紅葉が見頃な北海道に行ってきました

先月末、JAZUG札幌支部(きたあず)第23回勉強会に参加しつつ、紅葉が見頃な北海道を2泊3日で観光してきました。 きたあずのことは前回の記事に書いたので、今回は観光した話を書きます。 gooner.hateblo.jp 1日目 きたあずの当日は、昼前に札幌に着いた…

JAZUG札幌支部(きたあず)第23回勉強会に参加してきました

jazug.connpass.com先週の土曜日、JAZUG札幌支部(きたあず)第23回勉強会に参加して、Azure アーキテクチャ センターを読んで LINE BOT を作ってみた話をしてきました。speakerdeck.com セッション内容 LINE BOT の開発を題材に、Azure が提供するサービス…

Azure Custom Vision を Docker コンテナで使ってみた

先週の土曜日、Japan Azure User Group 9周年イベントで LT してきました。jazug.connpass.comタイトルからお察しの通り、懇親会でのネタ的な内容だったので、このスライドに大した話は書いてありません。speakerdeck.comせっかくなので、デモを構築した手順…

ハワイ旅行に行ってきました

おかげさまで弊社も15周年ということで、家族も連れて社員旅行でハワイに行ってきました。 1日目 8月2日(金)の22時の便で、成田空港第二ターミナルからハワイに向かいました。ハワイまでのフライト時間は7時間30分、ハワイのダニエル・K・イノウエ国際…

立山黒部アルペンルートを使って登山に行ってきました

立山黒部アルペンルートとは、北アルプスを貫き、富山と長野を結ぶ山岳観光ルートです。夏休みが始まったこともあり、立山に登ってきました。 www.alpen-route.com今回のルートは、車で扇沢まで向かい、そこから4つの乗り物を乗り継いで室堂まで行き、最後…

Microsoft MVP for Microsoft Azure を再受賞しました

2019年7月1日付けで、Microsoft Most Valuable Professional (MVP) アワードを再受賞しました。受賞カテゴリは、Microsoft Azure です。 昨年の主な活動内容 昨年は、Azure Kubernetes Service(AKS)の正式リリースに伴い、コミュニティでの登壇を主軸に技…

書籍「プログラミング ASP.NET Core」の感想

Dino Esposite が書いた「Programming ASP.NET Core」の日本語翻訳版が出版されると知って、早速「プログラミング ASP.NET Core」を読んでみました。プログラミングASP.NET Core (マイクロソフト関連書)作者: Dino Esposito,日本マイクロソフト井上章監訳,株…

Managed Service Identity を使って Azure Key Vault から接続文字列を取得する

Azure Key Vault は、アプリケーションが利用するシークレットを安全に保管してくれるサービスです。シークレットには、DBの接続文字列、API のアクセスキー、証明書などの情報があります。 アプリケーションで Azure Key Vault から接続文字列を取得するに…

Visual Studio 2019 for MAC を試してみた

先日 GA したばかりの Visual Studio 2019 for MAC を試してみました。 初めて MAC 向けの Visual Studio(Preview)が発表された際と同様に、ASP.NET Core で作った Web API を Xamarin Forms のアプリから呼び出してみます。gooner.hateblo.jp インストー…

Azure DevOps を使って Azure Functions v2 の CI/CD パイプラインを構築する

昨年の9月に Azure Functions v2 が GA しましたので、これから .NET で Azure Functions を構築するなら、.NET Core 2.1 ベースの v2 を選択することになります。 今回は、Azure DevOps を使って Azure Functions v2 の CI/CD パイプラインを構築する手順を…

MVP Global Summit 2019 に参加してきました

昨年に続き、MVP Global Summit(グロサミ)に参加してきました。グロサミは、ワシントン州レドモンドのマイクロソフト本社で開催される MVP 向けのイベントです。セッション内容はすべて NDA のため、シアトルのダウンタウンを中心とした観光の情報のみとな…

書籍「しくみがわかる Kubernetes」の感想

コンテナオーケストレーションである Kubernetes の基本的な機能と内部動作に加え、Azure Kubernetes Service の実装例を解説していると知って、早速「しくみがわかる Kubernetes」を読んでみました。しくみがわかるKubernetes Azureで動かしながら学ぶコン…

2018 年振り返り

今年も、しばやんさんが作った 2018 年の人気記事ランキング生成 を使わせてもらい、1年を振り返ってみます。 ASP.NET でクライアントの IP アドレスを取得する HttpClient を使って同期で通信する ASP.NET Web API で multipart / form-data を使ってファ…

Microsoft Tech Summit 2018 で登壇しました

先月の話になりますが、Microsoft Tech Summit 2018 のブレイクアウトセッション「.NET 開発者のためのマイクロサービス 入門」に登壇しました。 セッション資料と動画が一般公開されているので、イベントに参加していない方でも視聴できます。www.youtube.c…

Azure SignalR Service で ASP.NET SignalR を使ってみる

この記事は、Azure Advent Calendar 2018 の 8 日目 の記事です。 qiita.com Ignite 2018 で GA が発表された Azure SignalR Service ですが、ASP.NET Core SignalR だけでなく、まだプレビューですが ASP.NET SignalR にも対応しています。 今回は、Core で…